2018年10月10日水曜日

大磯城山公園うつわの日  ~ 石景(せっけい) 3 ~

開催日     平成30年10月26日(金)~11月4日(日)

時間        9:30 ~ 16:00

場所        茶室「城山庵」書院

入場料     無料

駐車場  平日 無料、土日祝日 有料



光と緑の影がおりなす茶室「城山庵」書院にて、陶芸家丸田秀三氏が石庭をイメージして製作した白磁と黒磁のオブジェによる石の庭の閑かな世界が広がります。
色濃い緑に囲まれた庭園と、白磁の白、黒磁の黒により描き出された庭園、そのうつわに活けられた花木との競演をお楽しみください。

湘南邸園文化祭参加イベント

   陶磁器:丸田 秀三(まるた しゅうぞう)
      無釉白磁を中心に製作、山北町に工房を設置
      東京、神奈川を中心に展覧会を開催
      朝日陶芸展などさまざまな陶芸展で多数受賞

*同時期開催*
菁陶会(せいとうかい)作陶展

陶芸家丸田秀三氏の展示に合わせ、丸田秀三氏が主宰する陶芸教室の生徒の皆様が日頃から丹精込めて作られた花器や茶器などの作品を展示します。
 開催日   平成30年10月26日(金)~10月29日(月)
 展示時間  9:30~16:00
 展示場所  北蔵ギャラリー       入場無料

2018年10月6日土曜日

風と光と太極拳in城山

開催日     平成30年10月27日(土) ※雨天中止

開催時間  10:00 ~ 11:30

場所        旧三井別邸地区 ふれあいの広場

入場料     無料

申込み方法 当日、直接現地に集合。事前申込みは不要

講師   大磯太極拳とセラバンドサークル連絡会

駐車場     土日祝日 有料


新鮮な空気と木々の緑に包まれた中、子供からお年寄りまで年齢に関係なく皆さん集まって、気持ちよく元気に体を動かす楽しさを体感し、健康増進を図りましょう
(練修内容) 太極拳・練功18法・ストレッチ体操・セラバンド
(持物・服装)飲み物、動きやすい服装
       ※セラバンドの貸出しはあります

問い合わせ先
・太極拳に関すること 
  大磯太極拳とセラバンドサークル連絡会 近藤 ℡ 0463-61-3421

・雨天時の開催の有無に関すること(当日)
   大磯城山公園 ℡ 0463-61-0355


2018年9月30日日曜日

湘南ハワイアン愛好会のつどい【終了しました】




開催日:平成30年10月8日(月:祝日)※雨天中止
開催時間:11:00 ~ 15:0
開催場所:旧三井別邸地区 ふれあいの広場

秋の澄んだ青空のもと木々の緑に囲まれた旧三井別邸地区にある
“ふれあいの広場”の芝生の上で、ハワイアンのつどいを開催します。
大磯町を中心に近隣のハワイアン愛好家やフラダンスチームの方達な
による音楽と踊りの輪が広がります。





2018年9月21日金曜日

盆栽展【終了しました】

開催日:9月29日(土)~9月30日(日)
時 間:9:0017:00 (最終日1:30迄)
場 所:旧吉田茂邸地区 兜門前ロータリー

秋の涼やかな風が吹き始めた中、旧吉田茂邸地区の兜門前で、大磯町の盆栽愛好家たちが丹精込めて仕立てた松柏の盆栽や楓の盆栽など季節にあわせた盆栽を展示します。
同時開催:盆栽即売(経験のない方も育て方を教わって盆栽作りに挑戦してみてはいかがでしょうか)




「親と子による写生会」作品展【終了しました】

開催日:9月29日(土)~9月30日(日)
            時 間:9:30 ~ 16:00
            場 所:北蔵ギャラリー

82日に中地区教育文化研究所が主催する「親と子による写生会」が大磯城山公園を初め中地区管内で開催されました。大磯城山公園でも多くのお子さんとその保護者の方が参加され、展望台や不動池の周りでいろいろな景色を対象にクレヨンや絵筆を走らせました。芸術の秋にちなみ、その皆様が描かれた作品を展示します。
主催:中地区教育研究所


2018年9月11日火曜日

おおいそ邸園コンサート【終了しました】

開催日     平成30年9月16日(日)

開催時間  14:00 ~ 15:00

場所        旧吉田茂邸地区  庭園

入場料     無料

駐車場     土日祝日 有料



秋の日差しが降りそそぐ旧吉田茂邸の庭園を背景に、神奈川県を中心に音楽活動を行っている男女の
デュオ「グラスール」の美しいハーモニーとアコースティックギターの音色が庭園内に広がります。

2018年9月3日月曜日

明治150年記念七賢堂特別開扉講演会 「吉田茂の誕生日に知る大磯の七賢人」【終了しました】

開催日      平成30年9月22日(土)

開催時間   13:30~15:00

場所          旧吉田茂邸地区管理休憩棟

参加費       無料

講演会定員  60名 ※先着順

講演会申込み方法     電話受付  9月4日(火)より

                             申込先 大磯町郷土資料館 TEL 0463614700
                             
                             受付時間 9:00~17:00

講師          國學院大學文学部准教授 柴田紳一

駐車場       土日祝日 有料




旧吉田茂邸の庭園内にある七賢堂には、吉田茂存命時には明治の元勲がまつられていました。
七賢堂の前身は、伊藤博文が明治の元勲4人、岩倉具視、大久保利通、三条実美、木戸孝允をまつるため大磯の自邸「滄浪閣」に建立した四賢堂で、その後吉田茂が現在の場所に移築。伊藤博文、西園寺公望、吉田茂の3人が加えてまつられ七賢堂になりました。期間を限定した七賢堂特別開扉にあわせ、まつられていた明治の元勲たちのエピソードや吉田邸に移築された経緯などについて、國學院大學文学部准教授 柴田紳一氏がお話しします。
■七賢堂特別開扉
922()24(月・祝) 10:0016:00
NPO法人大磯ガイド協会の方による現地説明があります。無料。

※柴田紳一 國學院大學文学部史学科卒業 現、國學院大學文学部准教授
      専門は日本近代史 
著作『昭和期の皇室と政治外交』、『人間吉田茂』(共著)